スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接触寸前!危険な原付バイクの追い越し

自動車による危険な追い越しをされたことは何度かありますが、今回は原付バイクによる危険な追い越しに遭遇しました。
接触寸前、危険な原付バイクの追い越し
朝の通勤時間帯で、比較的道路は混んでいたので、自転車で左側車線の左寄りを走行していました。

大阪市の本町通にできた自転車レーンを走行してみました

半年ほど前に大阪市内の本町通に約500mだけですが、自転車レーンができました。なんでも大阪市初の自転車レーンだそうです。大阪市からの広報ページは『本町通に大阪市初の「自転車レーン」を設置します』をご参照ください。
前々から一度走ってみたいと思っていたのですが、なかなか時間が取れなかったのですが、先日実際に走ることができました。そのときの映像をご紹介します。

実際に走ってみると、いろいろと課題が見えてきました

大阪市営バスとの接触事故の瞬間と逃走の様子

個人的に大阪市営バスは、自転車に対するマナーの悪さは群抜いてワースト一位だと思っています。今まで、バス停の直前で抜いて幅寄せする。バス停でもないのに幅寄せする。後方から威嚇のクラクションを鳴らされたことも数多くありました。さらにそのことに文句を言ったら歩道を走れと暴言を吐かれたこともあります。

ですので、大阪市内を自転車で走るときは、大阪市営バスを見たら警戒して近づかないようにしているのですが、今回は追い越しながら、あからさまに幅寄せをしてきました。で、威嚇のために幅寄せだけでなく接触するまで幅寄せしてきました。今回は何とか転倒は免れましたが、万が一転倒していたら、大怪我は避けられなかったと思います。


夜間に無灯火逆走する人々

数日の出来事ですが、夜間に無灯火で逆走する人たちを集めてみました。逆走する人は、いつ目の前で斜め横断して順走側の車線に戻るか分からないので、後続車の有無に関わらず、左側に停止もしくは徐行して避けるようにしています。それにしても、夜間の無灯火の逆走が一向に減らないですね。


逆走自転車を、さらに後続の逆走自転車が追い越しを掛けてきました

逆走自転車を逆走自転車が追い越してきました
逆走自転車には毎日遭遇してきますが、今回は特に危険と感じました。逆走自転車とすれ違う直前に、さらに後続の逆走自転車が追い越しを掛けてきました。

Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。