スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




年に1度はブレーキシューの交換をしよう

通勤用ロードバイクのブレーキシューを交換しました。通勤用のロードバイクは09年式のGIANTのDefy2なのですが、ブレーキは3400系のSORAが使われています。標準のブレーキシューでは、効きが悪くて怖かったので、ブレーキシューとカートリッジだけを5700系の105のセットに交換しています。
ですので、ブレーキシューはシマノのR55C3になります。これに変えてから、通勤に使う程度では特に効き具合に不都合は感じていません。
いま使っているブレーキシューは前回の交換からそろそろ1年、基本的に晴れの日しか乗らない(雨の日はディスクブレーキのクロスバイクに乗ります)ので、ブレーキシューの残りは十分にありましたが念のために交換しました。
交換したら、ブレーキの効きが断然よくなって、より軽い力で減速できるようになりました。さすがに1年も経過していると、ゴムが硬化してしまったのでしょうね。徐々に硬化していくので、劣化具合に気がつきにくいのでしょうね。ブレーキシューは定期的に交換が必要なのだと改めて感じました。
関連記事



















管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。