スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




GIOS SPAZIOにもTOPEAK(トピーク) フラッシュスタンド ファットが使えます

ずいぶん前の記事になりますが『TOPEAK(トピーク) フラッシュスタンド ファット-ロードバイクにも使えます』や『TOPEAK(トピーク) フラッシュスタンド ファット-駐輪場でも使えます』を紹介しました。
このスタンド、一つ持っているとほとんどの自転車に利用できるので、とても便利です。
先日、GIOSのSPAZIOでツーリングに行ったときも利用しました。
GIOS SPAZIOにTOPEAK(トピーク) フラッシュスタンド ファット

ちょっと見づらいですので、クランク部分を拡大してみます。
GIOS SPAZIOにTOPEAK(トピーク) フラッシュスタンド ファット
GIOSのSPAZIOはスギノのクランクなのですが、これももちろんフラッシュスタンド ファットが使えます。
ツーリングのときは、積極的に寄り道、見学、休憩をしたいので、気軽にとめられるTOPEAK(トピーク) フラッシュスタンドがとても便利です。
このスタンドを使用するときに、さらに安定させる小技がこちらです。
TOPEAK(トピーク) フラッシュスタンド ファットを使用するときの小技
前輪側のブレーキレバーをネオプレン製のマジックテープでぐるっと絞り、ブレーキを掛けた状態で固定しています。
TOPEAK(トピーク) フラッシュスタンドを使用すると車体が傾くので、トレールの関係からどうしても前輪が傾いた側に切れ込みます。このとき、地面の微妙な傾斜などで前輪が回ると不安定になります。それを防ぐために前輪のブレーキを軽く掛けておきます。こうすると、とても安定します。今回はたまたま手元にあったバンドを利用しましたが、あまったトーストラップや(最近はあまり使わないか^^;)、荷造り用のベルトでも良いと思います。ようは簡単にブレーキレバーを引いた状態で固定できればよいです。
フラッシュスタンドを利用されている方は、一度試してみてください。かなり安定して停めることができますよ。





関連記事



















管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。