スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




MINOURA(ミノウラ)のDUALIST(デュアリスト)レビュー


通勤兼3本ローラー用のバイクにMINOURA(ミノウラ)のDUALIST(デュアリスト)を装着してローラーと実走で400キロほど走ってみました。
実走では転がりが軽いと思っていましたが、実はタイヤの重さからくるフライホイール効果を転がりが軽いと勘違いしたようです。

加速はやはり重いですね。DUALISTは2テンポくらい加速が遅れる感じです。
もっともDUALISTに交換する前に使用していたのが、BRIGESTONEのEXTENZA RR2ですので、比較対象が間違っているのは確かです(笑)

トレーニング用のタイヤに転がり抵抗とか、軽さを求めるのは間違いですね。

実走行でのグリップですが、普通にブレーキを掛けるぶんには、特別ロックしやすいとか、滑りやすいとかは感じませんでした。コーナーでの限界性能はビビりなので、試す気になりません。

また3本ローラーでは、ギヤ1、2枚重くなりました。BRIGESTONEのEXTENZA RR2のときと同じ心拍数に留めようとすると、ギヤ1枚は軽くしないと心拍を維持できません。これがタイヤの重さによるものか、転がり抵抗によるものなのかは解りません。

タイヤの発熱はタイヤ全体で逃がしてくれる感じ。とくにローラーとの設置面だけが異常に熱くなることはありませんでした。

EXTENZA RR2の前に使用していたContinental UltraSportsはローラーで使用するとかなり発熱してトレッドの溝からゴムに亀裂が入り、最後はカーカスが切れて部分的に膨らんできましたが、DUALISTでは心配なさそうです。

静粛性は、
Continental UltraSportsやBRIGESTONEのEXTENZA RR2に比べてトレッドの溝がローラーを叩くノイズがわずかにします。実走では、全く気になりませんでした。

結論としては、通勤、トレーニングの兼用としては、買って良かったと思います。





★楽天でMINOURA DUALISTを検索する★


関連記事



















管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。