スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ELITE(エリート)のARION(アリオン)で時速40キロから50キロを出してみました

ELITE(エリート)のARION(アリオン)は、静粛性で有名らしい(?)です。私自身、初めての3本ローラーなので、他と比較してどうなのか良く分かりません。購入当初、タイヤをビットリアのザフィーロ2を履いていて、ローラーに乗ったときは、タイヤの凹凸とローラーの表面がぶつかる甲高い音がしていました。先日、タイヤをコンチネンタルのウルトラスポーツに交換して、ローラーに乗ってみると、驚くほど静かになりました。
もしかしたら、常識なのかも知れませんが、3本ローラーに乗ったときの音を抑えるにはスリックタイヤが必須なのですね。
そこで、ELITE(エリート)のARION(アリオン)の上で、時速40キロと、50キロを出してみました。

21秒付近で時速40キロ、40秒付近で時速50キロです。40キロでは、チェーンの音が目立つぐらいで、ローラーの音は殆ど気になりません。時速50キロでやっとタイヤとローラーの擦れる音が目立ち始めます。

なお、貧弱な私の脚力では、3本ローラーの上で時速50キロを維持することはできませんでした。映像を見ていただくと分かりますが、50キロに達した直後にシフトダウンして、脚を休めています(笑)



★楽天でエリート アリオンの最安を検索する★
関連記事



















管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。