スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




落車で破れたレーパン(タイツ)を補修してみました。

走行中に初めて落車しました。Twitter仲間と和歌山にラーメンを食べに行ったときに、峠の下りで後輪をロックさせて落車し、お尻で路面を滑走(?)したので、レーパン(タイツ)を破いてしまいました。
落車で破れたレーパン(タイツ)
幸いなことに、怪我はお尻の肘のかすり傷で済みました。怪我は大したことはありませんが、1万近くするパールイズミのウィンドブレイクタイツを破いてしまったので、心はかなり痛みました。帰宅後、ネットを調べて見ると、アイロンで接着できる補修布でレーパンを直したとの記事をいくつか見かけたので、私も破れたレーパン(タイツ)を補修して見ました。

補修に使用したのはアイロン接着ジャージ用補修布(黒)(amazonにリンク)
という製品です(amazonにリンク)。これが製品名?よく分かりませんが、もうこれ以上説明の必要がないぐらい明確な名前ですね。価格は私が購入したときは307円でした。amazonだと送料が無料ですので、安くても心置きなく注文できます。1万円のレーパン(タイツ)がこの値段で復活すれば、お得ですよね。

レーパン(タイツ)の補修に使用したアイロン接着ジャージ用補修布

この補修布、ジャージ用というだけあって、かなり伸縮性があります。レーパン(タイツ)の生地ほど伸縮性はありませんが、補修する部分が大きくないので、伸縮性の差は問題にならないでしょう。

補修方法ですが、レーパン(タイツ)の破れた部分を良く見ると、かぎ裂きになっているのではなく、路面との摩擦熱で生地の一部が溶けてしまっています。
レーパン(タイツ)が破れた部分の拡大写真
このまま補修布を上から当てて接着すると、貼り付けたところがデコボコになるので、解けた部分を取り除くために、縁を少し切り取りました。
レーパン(タイツ)が破れた部分の縁を少し切り取る
そして、穴の部分を挟むように記事の裏と表から補修布をアイロンで接着しました。作業に夢中になって、アイロンを当てている様子は撮影していません。
手順は、
1.穴を覆うように補修布を切る。
2.剥がれにくいように角を丸く切る。(パンク修理のパッチと同じですね)
3.上から、あて布、補修布、レーパンの順にアイロン台に置く。
4.中温で、スチーム状態にしたアイロンで上からぎゅっと押さえる。
(レーパンは熱に弱いので、最初は短い時間で様子を見ながらやりましょう)
で、OKです。補修布を当てた様子はこんな感じです。
アイロン接着ジャージ用補修布で破れたレーパン(タイツ)を補修したところ
上の写真は、補修部分が分かりやすいように、かなり露出オーバー気味かつ、コントラストを強めにして撮影しています。そのため、補修した部分が非常に目立っていますが、実際には下の写真のようにもう少し目立ちにくいです。
アイロン接着ジャージ用補修布で破れたレーパン(タイツ)を補修したところ(普通露出)
決して安くないレーパン(タイツ)、特に冬物のウィンドブレイク系は安いところでも1万円ぐらいはしますので、ちょっと破けただけで捨ててしまうのは、もったいないです。
レーパンやタイツを破いてしまった方、捨てる前にぜひお試しください。
補修したその後の状態を掲載しました。『レーパン(タイツ)の補修、その後』もご覧ください。






★楽天でジャージ用補修布を検索する★
関連記事





2回しか履いていないレーパンに穴が空いてしまい途方にくれていたときにこの記事を見つけました。しっかり直せました!!!本当に助かりました。。
by: ぽわーる * 2013/04/21 10:47 * URL [ 編集] | UP↑
エコですね
まだ、レーパンを破いたことはないですが、すごく参考になしました。
ありがとうございます。
by: Mt.Take * 2011/02/26 21:49 * URL [ 編集] | UP↑
情報ありがとうございます
おー、こんな方法があるんすね。私も落車時に破いてそのままにしているレーパン(パールイズミのSMTタイツ)があるので、試してみます。

情報、ありがとうございます。
by: ぽてと * 2011/02/13 08:18 * URL [ 編集] | UP↑
情報ありがとうございます
おー、こんな方法があるんすね。私も落車時に破いてそのままにしているレーパン(パールイズミのSMTタイツ)があるので、試してみます。
by: ぽてと * 2011/02/13 08:15 * URL [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。