スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




TOPEAK(トピーク) フラッシュスタンド ファット-駐輪場でも使えます

フラッシュスタンドファットでロードバイクを駐輪場に停める

以前『TOPEAK(トピーク) フラッシュスタンド ファット-ロードバイクにも使えます』との記事で紹介したtopeak(トピーク) フラッシュスタンド ファット TOL15600/TW007ですが、前輪を挟み込んで固定する駐輪場でも使用できますとの記載をしていたのですが、写真がありませんでしたので撮影してきました。この写真は梅田のヨドバシカメラ横にある駐輪場で撮影したものです。

本当はこの手の駐輪場を使わずその辺りの柵等に立てかけるのが自転車への危険性少ないのですが、人通りの多い梅田で、きちんとした駐輪場が整備されているのに、さすがにそれはできません。

この手の駐輪場は前輪を左右から挟み込むので、前輪に横から掛かる力がとても心配です。スタンドを使わず前輪だけで停めていても、真っ直ぐに停めている分には、それほど大きな力が前輪に掛かることもなく、問題はないと思います。

ですが、狭い駐輪場ですから、後輪に人や自転車にぶつかったりすることも十分に考えられます。いわゆるママチャリなどに比べて特に細いリムと少ないスポークで構成されているロードバイクの前輪は、横からの力にはとても弱いです。万が一人や自転車がぶつかったとき、少しでも前輪にかかる力を少なくするためにも、自立できるスタンドを使用して停めておくことをお薦めします。






★楽天でフラッシュスタンドファットの最安を検索する★


関連記事



















管理者にだけ表示を許可する


Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。