スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減らない逆走と信号無視

2015年6月1日から、自転車の悪質運転で、一定の条件を満たすと有料の講習が義務付けられるようになりました。
テレビ、新聞などでも数多く取り上げられましたが、相変わらず逆走と信号無視は減らないですね。毎日自転車通勤していますが、逆走や信号無視を見なかった日ありません。また6月1日以降で、警察の取り締まりを見かけたこともありません。

テレビや新聞も自転車の話題を取り上げたのは、最初の一週間だけで、2週間が経過すると、ほとんど見かけることもなく、3週間目からは、全く見かけなくなりました。今回の法改正、掛け声だけで相変わらず実効性に乏しい法改正になってしまいそうなのがとても残念です。
警察も見かけたら、有無を言わせず即座に検挙して検察に書類送検、正式な裁判手続きにをすべきだと思います。指導や注意では、「運が悪かった」程度の認識で、また繰り返すでしょう。逆走と信号無視は周りの人たちを重大な事故に巻き込む可能性の高い重大な違反ですので、徹底的に取り締まってほしいですね。
スポンサーサイト

Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。