スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近はチェーンのオイルは高粘着潤滑スプレーを愛用


仕事帰りに少し離れたホームセンターに寄って、クレの高粘着潤滑スプレーを買ってきました。
近所のホームセンターのコーナンには、置いていないんですよね。今回はホームズで買ってきました。

最近はなかなかメンテナンスに時間を割けないので、チェーンにオイルを差した後の拭き取りが面倒に感じます^-^;
ひとコマひとコマ油差して、リムに飛び散らないようにきちんと拭き取ると10分から15分は掛かります。深夜に帰宅して、ヘッドランプでこの作業をするのは面倒です。
15分あれば、そのぶんローラーを回す時間を増やしたいですから。

そんなわけで、最近は写真のクレ高粘着潤滑スプレーを愛用しています。このオイルは硬いオイルを揮発性の溶剤で溶かしているらしいですね。スプレーした直後には、チェーンのピンとローラーの隙間までしっかり浸透するのですが、溶剤が揮発すると硬いオイルがガッチリと表面に食いついているように感じます。
そのおかげで、拭き取りをしなくても、オイルがリムに飛び散ることがほとんどありません。拭き取りの時間も省けて、また被膜も長持ちするので、忙しいツーキニストにはとても助かっています
スポンサーサイト

コッタレス抜き工具のねじ山をなめたので、切断して取り外した


BBの緩みを締め直そうとしたら、クランクのコッタレス抜き工具を取り付けるねじ山をなめてしまいました。

仕方がないので、クランクのBB軸付近をディスクグラインダーで削って、BB軸の一部が切断面から見えるようになったら、裏からゴムハンマーで叩いて取り外しました。

ねじをなめた原因はホームセンターで購入した安物のコッタレスクランク抜き工具を使用したからでした。
わずか数百円をケチったために、クランクとBBと時間を無駄にしてしまいました。
教訓:コッタレス抜き工具はちゃんとシマノ製を使いましょう





Page Top↑

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

メールを頂ける際は以下から

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。